車検切れ車の処分費用は幾ら? 手続き方法は?

結論!
  • 車検切れ車の処分費用は数万円!
  • 手続き方法は面倒!
あなたへの提案!

処分前に売ることを検討しましょう。

車検切れ車を廃車処分する時に必要な費用はいくら?

自動車を廃車にする場合、
自動車リサイクル料金の支払い義務が生じます。

 

リサイクル料金は
2005年(平成17年)施行の自動車リサイクル法で決まっています。
2005年(平成17年)以降の車検であればすでに徴収されているため、
廃車時に費用はかかりません。

 

自動車のリサイクル料金は
普通車 約2万円
軽自動車 7千円〜8千円程度

 

ただし、業者に依頼した場合は手数料がかかります。
普通は合計で5万円くらいのようです。

 

また、廃車の運搬にも費用がかかりますので、
数万円アップするケースもあります。

 

車検切れ車を廃車処分するための手続きは面倒?

ハッキリ言って、面倒ですね。。。

 

自動車を解体するなどで永久的に処分する場合
陸運局(陸運支局)に出向き、
自動車登録を永久抹消する手続きをする必要があります。

 

必要書類の申請等には、千円〜2千円程度の手数料がかかります。

 

必要書類・モノは

  • 申請書
  • 車検証
  • 印鑑証明書
  • 実印
  • ナンバープレート

 

※所有者が亡くなったことを理由に車を処分する場合

  • 上記に加えて
  • 戸籍謄本
  • 除籍謄本
  • 遺産分割協議書

などの証書が必要になります。

 

 

車検切れ車の処分を検討中のあなたへの提案

 

車検切れした車は売却するのが賢い選択です。
実際、私も車検切れしたセレナ(事故車)を売却しました。

私の恥ずかしい体験談を暴露!

恥ずかしい体験談を暴露します。
事故後に放置して車検切れになった車を50万円で売っちゃいました!


事故後に放置して車検切れしたセレナ

>>車検切れの車を50万で売却した裏ワザ